まめ便 journey of life

まめ夫婦の日常 日々のあれこれを綴っていきます 東京 ふたり暮らしの記録

スポンサーリンク

《ふたり暮らし》家作りDay86 壁の有効活用でお部屋をすっきり 簡単壁DIYいろいろ

f:id:edatabi:20170519120751j:image

はじめに

新しい家に引っ越してきてからというもの "男の1人暮らし"をテーマに 家づくりを開始。シンプルな暮らしを目指す中で "床に物を置かない"ということも意識するようになりました。

しかし 家具を減らした分 どうしても床に荷物が広がっていきます。うーん 整理しているのに 困ったものです。


と そんな中 思いついたのが 壁の有効活用。
壁と上手に付き合えれば きっと収納も増えるはず。

何より 壁収納ってシンプルだし "男の1人暮らし"っぽくないですか(笑)?


ということで 細々と続けている 家づくりシリーズ。今回は "壁利用のススメ"ということで 家にあった木のボックスを利用した おしゃれ収納の作り方のご紹介です。

 

壁利用に欠かせない L字金具

まず 壁を利用するために 必要不可欠と言っても過言ではない物のご紹介から。


その名も L字金具。


f:id:edatabi:20170513081213j:plain

写真の通り 見たままのL字の形をした金具です。


主な用途として 物を直角に固定したい時に用います。例えば ボックスや板などを壁に固定したり 板を直角に補強したい時などにも利用することができます。形や大きさもいろいろあり 用途に合わせて選ぶことができます。


実際の わが家の使用例はこちら

f:id:edatabi:20170519121132j:image

こちらの木のボックスを壁に固定するにあたり 僕たちが選んだのは シンプルな黒のL字金具です。

木のボックスが浮いているように固定したかったため できるだけナチュラルに 目立たない大きさのこちらを使用しました。

 

f:id:edatabi:20170519121121j:image

そして キッチン棚には ステンレス製のL字金具を使用しました。

キッチンという特性上 水にも強いステンレスをセレクト。そして こちらのL字金具であれば 金具の部分を使って 物を引っ掛ける(吊るす)こともできます。僕たちは 写真のようにキッチンペーパーを吊るしたり エプロンをかけたりして使用しています。


このように 汎用性の高いL字金具は どこのホームセンターでも置いてあります。僕たち御用達の"スーパービバホーム 豊洲店"にも 形や大きさが違うものが種類豊富に取り揃えてありました。

手軽に使用することができ 金具の種類を変えるだけでもガラリと雰囲気を変えることができる。そこがL字金具の良さだと思います。

 

 

スーパービバホーム 豊洲店の様子はこちら

 

簡単壁DIYの様子

その① 壁収納(ボックス+L字金具)

f:id:edatabi:20170519121256j:image

まずは 玄関に取り付けた 木のボックスです。
初めての壁DIYでしたが なかなかのお気に入りです。

用途としては 鍵置き場や傘立てとして 利用しています。

f:id:edatabi:20170519121304j:image

今後は ここに緑を増やそうかなと考えています。そうすれば もう少しナチュラルなイメージの玄関になるのではないかと思います。

 

 

ちなみに ボックスの上に置かれている緑の円柱のものは 無印良品から発売されている置きイ草です。イ草でできているため消臭効果があり 無駄のないシンプルなデザインは 玄関のインテリアとしても最適です。

 

f:id:edatabi:20170524210853p:plain

無印良品HP: 無印良品 置きイ草

 

 

その② キッチン棚(材木+L字金具)

f:id:edatabi:20170513093852j:plain

こちらは キッチンの壁を利用したキッチン棚です。

この棚を作ることで シンク周りに調味料を置かずに済むようになり シンク周りがとてもすっきりしました。また コロコロと転がりやすく サイズも微妙に大きなキッチンペーパーの定位置も作ることができ 取り出しやすさもアップしました。


なお この時のDIYの様子や詳しい作り方については 下記の記事にてまとめています。気になった方がいましたら 合わせて読んでいただけると嬉しいです。

 

 

キッチン棚の作り方についてはこちら

 

 

その③ テレビ台(ボックス+材木+L字金具)

f:id:edatabi:20170516213412j:plain

最後に 木のボックスと材木 L字金具を用いて テレビ台を作ってみました。作り方の要領は 玄関の壁収納とほぼ同じです。


もともと テレビは壁に取り付けようと考えていたのですが テレビを壁に取り付けても予想よりも厚みが出そうだったことや 壁の強度にも不安があったため 断念することにしました。



そして 作ったのが こちらのテレビ台です。



f:id:edatabi:20170516213304j:plain

今回は テレビ台に使用予定の木のボックス(玄関の壁収納で使ったものと同じもの)の奥行きが テレビの奥行きよりも小さかったため その分を足し木することにしました。

また 足を付けることで テレビの重さに対する補強を行いました。そのために使用した材木は 靴箱やテーブルで使用した 2×4の材木の切れ端を利用しました。

 

 

靴箱やテーブル作りの様子についてはこちら

 

 

f:id:edatabi:20170516213323j:plain

足し木した部分を上から見ると こんな感じです。

足し木の接合部にも 補強のためにL字金具を使用しました。ほんと 万能選手です。

f:id:edatabi:20170516213345j:plain

次に 足し木を壁に固定しました。
固定方法は 壁にドリルで穴を開け 石膏ボード用アンカーを差し込み ねじ固定。

石膏ボード用アンカーとは 壁板の向こうが空洞になっている場合(柱などではない場合)でも ねじをしっかりと固定できる優れものです。

f:id:edatabi:20170513063316j:plain

こちらが 石膏ボード用アンカーです。

壁に穴を開け こちらを穴に差し込み 固定したいものをねじで固定していきます。

 

 

f:id:edatabi:20170516213412j:plain

次に 足し木部分に 木のボックスを固定しました。

f:id:edatabi:20170516213451j:plain

木のボックスの下の部分は L字金具を用いて補強+固定しました。

しかし これだけでは強度が不安だったため ボックスの内部からも 足し木部分にねじ固定をしています。

f:id:edatabi:20170516213432j:plain

上から見ると こんな感じです。



そして いよいよ テレビを載せてみました。



f:id:edatabi:20170519121459j:image

おぉー なんともいい感じ(笑)。

 

 

f:id:edatabi:20170519121519j:image

このテレビ台ができるまでは 床に置かれていたテレビ。

そんなテレビも テレビ台に落ち着き 床もすっきりしました。こんな初心者DIYですが 今のところ 壊れたり 不具合が生じることなく活躍しています。


こちらのテレビ台DIYに関しては おおむね自宅にあるもの利用したため 新たに購入したものは少ないです。このため 価格は参考になりにくいかと思いますが 実際にかかった金額は下記の通りです。

 

テレビ台DIYにかかった費用

L字金具 230円×2個=460円
石膏ボード用アンカー 420円×1パック=420円
(木のボックス 2×4の木材 ねじは自宅にあったものを使用)
------------------------------------------------
total 880円+税

最後に

今回は わが家の壁利用の様子をご紹介しました。

いざ取り掛かってみると 案外簡単にできてしまう 壁を利用したボックスの取り付けやテレビ棚の設置。

結局のところ DIYをするとなると 道具を揃えたり 考えたりすることが億劫になってしまい 取りかかれない場合がほとんどかと思います。しかし やり始めてしまうと 小学校の図工の時間のような楽しさがあります。なんていう この頃の気付きでした(笑)。


ちなみに 賃貸の場合は 壁に穴を開けられないことのあるかと思います。そんな時は 壁に穴を開けなくても 収納を作る方法はあるみたいですよ。

 

 

突っ張りを利用したDIYについてはこちら

 

 

壁利用。
そこには もしかすると 無限の可能性が広がっているかもしれません。

何と言っても ただおしゃれなだけでなく 収納が増えるだけでもなく。床に物を置かなくなることで 掃除もぐっとしやすくなるという嬉しい効果も期待できる 壁DIY。

気になった方は まずは時間のある時に ホームセンターにお出かけされてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。



勝法