読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まめ便 journey of life

まめ夫婦の日常 日々のあれこれを綴っていきます 東京 ふたり暮らしの記録

スポンサーリンク

《ふたり暮らし》家作りDay2 都内最大級 スーパービバホーム豊洲店でDIYのはじまり??

f:id:edatabi:20170330155435j:plain

はじめに

引っ越してきて4日目になる この日。
ようやく 以前使っていた器たちとの再会。

懐かしく思いつつ わくわくしながら包みを開けて。使う器 修理してもらう器 使わない器 1つ1つ判断して 感謝の気持ちとともに断捨離を。


大好きな器が 棚に並んでいく様子に 1人ほくほく。


そして この後 なぜか ほとんどDIYをしたことがない2人による 気まぐれDIYのスタート。

材木との出会いを求めて 豊洲へ向かうことに。はたして イメージに合う材木は見つかったのでしょうか。それでは 今回もはじまりはじまり。

 

スーパービバホーム散策時の様子

この日の目的地は 豊洲にある "スーパービバホーム"。


どどーんとそびえる その姿。
なんだか お買い物がはかどりそうな予感。

 

f:id:edatabi:20170330151151p:plain

画像出典: スーパービバホーム豊洲店 | 豊洲Navi~produced by 豊洲空間

 

そんなこちらでは 新しいわが家のDIYに使う 材木選びを。

f:id:edatabi:20170330152506j:plain

いろいろな種類 長さ 色合いの材木があるため ついつい悩んでしまいます。どの材木がわが家のイメージに合いそうか 2人で検討会のはじまり。



あっ ちなみに わが家のイメージは "男の1人暮らし"です。

はい 言いたいだけです(笑)。

 

 

f:id:edatabi:20170330152554j:plain

なお こちらでは 材木のカットサービスもあります。

指定の用紙に長さなどを記入し 選んだ材木とともに持っていくと 好きな長さ 形にカットしてもらえます(1カット80円 待ち時間は10-20分程度)


このため DIY初心者でも 取り掛かりやすいのが嬉しい。


私たちは 3本の材木のカットをオーダー。
待ち時間の間は スーパービバホームの中をふらりと散策。DIY用に使うレンガ用の接着剤や玄関用の人感センサー付LEDを買ったり。見ていると おもしろくて 欲しいものがたくさん。


一通りの買い物が終わり 材木を受け取りに行くと カットをしてもタクシーに乗らない長さのロングサイズ。このため 旦那さんと義父さんが わが家まで歩いて運んでくれることとなりました(私と義母さんはタクシーという(汗))。



こういう時 人手があるってありがたい♡

 

その後 向かった先は...

夜になったら 材木運びのお礼もかねて みんなで外食することに。


この日に向かったのは 勝どきにある "CHICKEN COUNTRY(チキンカントリー)"。

こちらは 鶏料理がおいしいお店。特に 皮がパリパリ 中がジューシーなローストチキンは絶品です(詳細は また後日《お店紹介》でUPします)。

f:id:edatabi:20170330161140j:image

軽く飲むつもりが 楽しく飲んで すっかりご機嫌に(笑)。

 

f:id:edatabi:20170330162325j:image

その後 数件はしごしてしまい この日もやっぱり気持ち良く泥酔した 旦那さん。玄関には 運ばれたまま 置き去りとなった材木たち。


翌日 はたして 家作り作業ができるのか。
材木を買ってきてしまったけれど 形になる日はくるのか。


なんて 一抹の不安を感じながらも 赤く染まった旦那さんの写真を撮って楽しむ 私なのでした(笑)。

 

今回 おじゃました場所はこちら↓

最後に

結局 この日は材木を仕入れたのみとなった 2人の気まぐれDIY。


さすが 気まぐれDIY。
DIYに対する熱量は 若干低めみたいです。


次回はどうなることやら(笑)。


それでは 本日もお付き合いいただき ありがとうございました。



江里